既存ポケモン

コイキング,ギャラドス

1月ももう終わりが近づいてまいりました。そしてバトルリーグが開催(CP1500以下のみですが)されましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。おかげさまですぐに対人戦関係のミッションを達成できるようになったのでありがたいです。

もし読者の皆様の中で、リーグ中にお会いすることがありましたら、その時はよろしくお願いいたします。何をって?対戦です。

それでは、他の魚と違って陸に上がるとはねることしかできないやつと、登竜門の名前の由来になった(?)青くて長い龍もどき(ドラゴンタイプじゃないから)の紹介です。

図鑑風コメント

No.129 コイキング

コイキング さかなポケモン

ほかの さかなポケモンが りくでも すいちゅうと おなじような うごきが できるなか りくちだと はねる ことしか できない かわいそうな しゅぞく。

No.130 ギャラドス

ギャラドス きょうあくポケモン

ものすごい ちからを もった ギャラドスに しんか させる ために おおくの アメを あつめなければ ならない。 ひとは この かていを とうりゅうもん という。

相性表

弱点(コイキング) 電気,草
弱点(ギャラドス) 電気,岩
耐性(コイキング) 炎,水,鋼,氷
耐性(ギャラドス) 炎,水,鋼,地面,虫,格闘

ギャラドスに進化すると電気技のダメージ倍率が2.56倍になるので、電気ポケモンが出てきたらすぐひっこめてください。また、草が弱点じゃない水ポケモンの1匹でもあります。

種族値表

最大CP

種族値

最大CPにしても種族値にしてもこの上がり幅は過去最大ではないでしょうか。

とそれは置いといて、能力は全体的に高めなのでジムやレイドバトルでの水ポケモン戦力の1匹となりうるポケモンです。対人戦はどのリーグでも役立つと思いますが、技次第です。

ギャラドスお勧め技

技1 たきのぼりorりゅうのいぶき
技2 ハイドロポンプ,げきりん

1高い攻撃力を活かしダメージを与えたい場合はたきのぼりで。耐久性能も高めなので、ゲージがたまるまでなら体力が持ってくれるのではないかと思っています。対人戦でゲージ技を使う前に倒されるのが心配ならりゅうのいぶきかレガシー技のドラゴンテールで。

2タイプ一致のハイドロポンプ、そして水技の効かない相手へ等倍以上のダメージを与えるげきりんで。

しかしげきりんハイドロポンプもこれらは対人戦だとゲージ消費量が多いので、ガード対策のポケモンを別に用意してパーティに入れておくといいでしょう。

補足

 

つりびとメダルについて

コイキングを捕まえているとこのメダルがもらえ、特定の重さのコイキングを300捕獲すると金のつりびとメダルになります。そして衣装も入手できます。

そのコイキングの重さですが、重さが13㎏以上のものがメダルの対象になります。重さのところに「XL」のマークがついているだけではいけません。

登竜門とは

ギャラドスの図鑑風コメントで登竜門という言葉が出ましたが、これは出世などのために突破しなければならない難所の事を言います。

中国にはある伝説がありまして、ある急な滝をとある鯉が登り切ったら、その鯉が龍になったというものです。

コイキング(鯉)をギャラドス(龍?)に進化させるにもアメが400個の用意という名の滝を上る必要があるので、いかにこの進化が大変な難所なのか分かるかと思います。こう書くとたきのぼりってギャラドスのためにあるような技に思えますね。

赤いギャラドスの怖い話

本家のポケモン金・銀およびそのリメイクでは必ず色違いのギャラドスに出会える湖が存在しています。

金のコイキングから色素が変わっただけですが、なぜそれがなのかという話です。

一応本家では「ロケット団による生体実験の結果コイキングの色素が残ってしまった」という旨の説明があるのですが、赤いギャラドス進化前がのコイキングなのでそれだけが理由ではないと思います。

世間ではなぜギャラドスの色違いが赤いのかという都市伝説があるんですね。

内容は

1.ある集落でコイキングを食料として必要な数だけ捕獲して食べていた。この時は食べられたコイキング達に感謝して、骨は湖に返すことにしていた。

2.時が流れて人々がコイキングへの感謝の気持ちを忘れ、平気で乱獲し、死骸を捨てるようになった。

3.それに怒りを覚えたあるコイキングがギャラドスに進化し、人々を食い殺した

4.その時の返り血が染まって赤くなった。

というものです。

もしこれが本当だとしたら金色のコイキングは進化のために何かを食い殺さないといけないことになってしまうので、信ぴょう性は低いと思いますが。

伝説の詳細

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。