未分類

「あくび」で本当にダメージを与えられるのか試してみた。

化石ポケモンが7kmタマゴから孵化するようになりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

とはいえ、今日の時点ではまだギフトが昨日入手されたものかもしれないので、まだタマゴを無理にもらう必要はないかもしれません。言うの遅いか…

そのため明日以降に送られたギフトなら化石ポケモンが生まれる可能性も高くなると思います(確実とは言ってない)。

化石ポケモンの紹介は準備ができていないので明日以降にさせてください。今回は私が一度検証してみたかった企画を行います。

その名もあくびでダメージは与えられるのか

動機

なんでこんなこと急に考えついたのかと言いますと、ジム潰しでケッキングを倒しているときにこちらのポケモンのゲージがほんの少しずつダメージ量を表すオレンジになってたからなんですね。

しかし実際ポケモンの体力は全くと言っていいほど減ってない。

ということで、本当に威力0の技でもポケモンは全くないようで本当は少なからずダメージがあるのか、その有無の確認を試みようとした次第です。

用意するものと方法

1.ケッキングの配置されているジムを探す。

2.ケッキングより先に出てくるポケモンをCPが0になるまで倒し続ける

3.本日の犠牲者被験者ヌケニンを用意する。

4.パーティーの最初にヌケニンを出す。2.~4.までやって初っ端からヌケニンとケッキングが対峙する環境ができる。

このような画像がでればOK。

5.普通にバトルする。

なぜこちらがヌケニンを使うのか。

ヌケニンは体力が低くジムに設置してもすぐ倒されてしまうからです。そのため設置したがる人もいないです。

ちなみにヌケニンのHPはポケモン史上最低で、どんなに強化してもHPは上がりません。

逆にこちらがヌケニンを使えば、体力が低い分、あくびのダメージも鮮明に見えるのではないでしょうか。

結果

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダメージは入ってました!!

おまけ

どうやら2~3秒ごとに1ダメージ与えられるようです。

ゲージ技を出されると避けても当たっても一瞬で倒されてしまうヌケニン氏でした…

お付き合いいただきありがとうございました。明日から化石ポケモン紹介に移ります!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。