ねんりきポケモンの謎 第2話

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

新時代超能力伝説 奇術の拳 第2話「相棒の補助!今の俺には受けられぬ。」

第1話はコチラ

ねんりきポケモンの謎 第1話

茶番

博士「期待通りだ!ケーシィは簡単には捕まらなかっただろ?」

筆者「普段よりは簡単だったけど?ボールから出てもすぐには逃げなかったし。」

博士「捕まえるには、無心になる必要があるらしい。」

筆者「(俺は常に無心だというのか…?)」

博士「相棒のポケモンにアシストしてもらうのも手だ。」

筆者「相棒もう変えちゃったよ…」

博士「ケーシィをもっと捕まえてくれ!いま頑張っておいて損はないぞ!」

ケーシィを15匹捕まえる

相変わらずおこうの効果は続いているので、楽でした。

ポケモンを10匹送る

15匹捕まえたケーシィを送っていたらいつの間にか終わりました。

ケーシィを3匹進化させる

ケーシィを進化させればいいですが、なんと

ユンゲラーをフーディンに進化させてもカウントしてくれます。

ただアメの消費が多いのでお勧めはしません。

報酬

報酬のポケモンはユンゲラーでした。

次回予告

今日中までだからか楽に果たせるミッション。しかし探し求めた個体は未だ出ず!!

次回、「タイトル未定」

記事書くときに決めた方がいい気がしてきた…

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。