コミュニティ・デイを少ない時間でも楽しむ方法

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

本日のコミュニティ・デイ、お疲れ様でした!!

対象のポケモンがフカマルだったという事で、たくさん捕まえたのではないでしょうか。

フカマルの記事はコチラ↓

フカマル,ガバイト,ガブリアス | ポケモン探しの旅 (pokemon-sagashi.com)

こういう貴重なポケモンが出る時、大抵youtubeや攻略サイトで「今回はガチでやったほうがいい」というフレーズをよく耳にすると思います。

このブログでもそういう話をすべきだったんですけどね…

 

ただ私は今回、

本業の都合でほとんど参加できませんでした…

 

ということで,この記事では今後コミュニティ・デイに仕事や学校が入ってしまった場合でも、わずかな休憩時間があれば楽しめるという事を伝えようと思います。

来月以降の参考にしてください。

この記事を読んでほしい人

・コミュニティ・デイに外せない用事ができてしまった人

・それでも休憩時間だったら何とかなりそうだという人

参加時間が少ないことによるデメリット

まずは時間が取れないとどのようなデメリットがあるかをまとめてみます。

・捕獲数が少なくなる

・動ける距離が減る

・アイテム入手頻度が減る

捕獲数が少なくなる

もちろん、休日の人に比べてプレイできる時間が減る訳ですから、その分ポケモンに出会えるチャンスは減る訳です。

特にコミュニティ・デイだと対象ポケモンの色違いが出やすくなっているので出会える確率が減っていくわけです。

あとボーナスの恩恵(今回は経験値3倍)も少なくなりますね。

動ける距離が減る

時間が少ないと歩ける距離も比例して少なくなることはわかると思います。

また仕事や学校の休憩時間だと休憩終わりに戻らないといけないのでそう遠くには行けないと思います。

1か所にとどまっていると、その一面捕獲したらどうしてもまた湧き出すまでラグが出るという事が場所によっては充分起こりえます。

アイテム入手頻度が減る

歩く距離が減ると、出会えるポケストップも減っていくと思います。

しかもポケストップは一度アイテムをもらうとまたもらえるまで時間をおかないといけないので、アイテム入手は限られてきます。

あらかじめボールを貯めておけばいいのではというと思いますが、欲しいポケモンがいると結構早くなくなります。

そのため、時間が少ないとアイテムが減る一方になりがちです。

どうやってイベントを楽しんだか

要するにデメリットをまとめると「対象ポケモンの捕獲数が減る」という訳です。

そのため少ない時間でコミュニティ・デイを楽しむには「どうやって出現数とボールを増やすか」がカギになってきます。

これをどうしたかの報告です。

おこうとルアーモジュール

要するにこちらが行けないのならおびき寄せるしかないわけです。

あたり一面全員捕獲しようと思っても、ルアーモジュールやおこうのおかげできりがなく出てきます。

ルアーモジュールはイベント中3時間、おこうも1時間続いたので、効果が切れる心配もありません(今回は1時間も参加できなかったので)。

そのため歩く必要もほぼありません!!

一応色違いも出ました。

フレンドからのギフト

ポケストップやショップの無料アイテムはやっぱり底をつきました。

そのため、底を尽きてからフレンドのギフトを開放するという作戦に出ました。

画像を忘れてしまいましたが、結構ここでもボールは出ました。

ギフトをもらっている間にもポケモンは出てきますから、時間に隙は一切できません!!

後悔していること

アイテムを準備しておけばよかったです!!

しあわせタマゴやほしのかけらも貯めておいて一緒に使えばよかったと後悔しています…

もし1分も時間が取れそうになかったら…

仕事や学校の休憩場所によってはスマホ使用禁止で、もしかしたらプレイできないという方もいらっしゃるかもしれません。

その場合12月に期待してください!!

12月はその年のこれまでのコミュニティ・デイに出現したポケモン達が総出演してくれます。

そのため12月は例年2日間の開催となっているので、どちらか1日だけなら参加できるという方も出てくるかもしれません。

捕まえられなかったポケモンはその日に捕獲してください。

最後に

用事とイベントが被ったら絶対に用事を優先してください!!

もちろん、イベントのために日程の調整ができればそれに越したことはないです。しかし、そうもいかない場合もあるかと思います。

そういう日に突然欠席して、学校だったら成績ダウン、仕事だったら信頼を失いかねません。冠婚葬祭であれば親族や友人との人間関係に支障が出るかもしれません。

ポケモン自体は再び入手できる機会がいずれは来ますが、人間関係は一度悪くなると修復は難しいです。

人間関係にサービス終了やリセマラはないですからね…

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。