いたずらポケモンを解明せよ!その5

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

ハロウィンイベントが始まりました。皆様いかがお過ごしでしょうか。

こちらはこれまで本業の都合でほとんどプレイできなかったのですが、やっと昨日再開できました。

ハロウィンのスペシャルリサーチだけでなく、フーパの方もまた新しいものが追加されていたんですね。

尤も、これで最後ではありませんが。

それではスペシャルリサーチ「いたずらポケモンを解明せよ!」5回目(8/16~10/16)の紹介です。どうぞ。

8/16と前回までのあらすじ

相棒と戯れていた時に乱入したトリミアン、そのトリミアンを仲間にしたところでお預けを食らった筆者である。

詳細↓

いたずらポケモンを解明せよ!その4 | ポケモン探しの旅 (pokemon-sagashi.com)

ちゃんと終わっていることを確認します。

9/16

博士「顔見知りに会えた!ほっとするよ。何者かに見られている、そんなことばかりだったからな。」

筆者「多分その大半は俺かも。他のスペシャルリサーチで博士に会う事多かったし。」

博士「フーパのしわざなのか?空間をゆがめるリングで、ポケモンや人を離れた場所へ飛ばしているのだろうか?」

筆者「いや、Nianticさんの…なんでもない」

博士「今年の夏に現れた伝説のポケモンや、ガラル地方で最初に発見されたポケモンなど、フーパが飛ばした、と考えるのが自然だ。」

筆者「でも色違いもカクレオンも来ない。」

博士「フーパの謎を解くためにも、ゴーストタイプポケモンの調査を終えてしまおう。」

・カーブボールのナイススローを3回投げる

・ポケモンを30匹送る

・ヤドンを進化させる

の3つです…

上2つは他のスペシャルリサーチとも同時にこなせて…

 

 

 

ってゴーストタイプ関係ないじゃん!!

 

ミッション自体は同時進行しやすいです。

・30匹の送るポケモンをカーブのナイススローで捕まえる。

・捕まえるポケモンのうち1匹はヤドンにする。

これだけ。

出来れば従来のヤドンをお勧めしたいです。もしなかなか見当たらなければ、レイドバトルに出てくるガラルのヤドンを捕獲してください。

ガラルのヤドンの場合、進化条件が面倒なので、余計にポケモンを捕獲しなければならなくなります。

報酬ポケモン

「ポケモンを30匹送る」の報酬がヤドン(ガラル)

全体報酬はヌケニンでした。

10/16

博士「お疲れ様。順調に進んでいるようだね。解明というところまでは、あと少しゴーストタイプのポケモンの調査を続けてくれ!」

果たして次回はいつになるんでしょうか。また次回。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。