悪の組織に立ち向かえ6(2/6)

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

遅くなりました。2/6の記事です。

ちなみに現在4/6挑戦中です。

それでは早速本編に入ります。

前回はコチラ↓

悪の組織に立ち向かえ6(1/6)

茶番

博士「よくやってくれた。だがGOロケット団の新たな悪だくみの真相は、まだよくわからないな。」

筆者「そうか…」

博士「奴らの手法の一つに、シャドウポケモンを使う事がある。シャドウポケモンは、本来の力を超えて強化されているポケモンだ。」

筆者「たしかに奴らのポケモンの攻撃はなんかおかしいな。」

博士「シャドウポケモンの強化プログラムにはアルロが関与していた、と言われている。アルロがキャンデラと対立し、チームヴァ―ラーを離れた直後に始まったらしい。」

筆者「奴はうちのチームにいたのか…」←筆者はチームヴァ―ラー(いわゆる赤チームの一員)です。

博士「最近の動向としては、ポケモンのタマゴに着目したようだ。これはスパーク情報だ。アルロも関わっているのかどうか、は不明だ。」

筆者「まさかシャドウポケモンが生まれるタマゴとでもいうのか…!?」

博士「調べてみてくれ!シャドウポケモンを救う事も頼んだよ。」

 

ミッション本編

シャドウポケモンを5匹捕まえる

これはロケット団員が大量に出てきたので、倒すだけでした。

 

…と言いたいところですが、たまに逃げられるんですわ…

もう既に何回か戦っているのでわかる方も多いかと思いますが、シャドウポケモンを捕獲しようとするとかなりの頻度で威嚇してきます。

確実に捕まえたい場合はナナのみの出番です。

カーブボールのナイススローを3回連続で投げる

”連続”というところに注目してください。

とはいえ捕獲するのは必ずシャドウポケモンである必要はないので、今出現中のギラティナを狙う事をお勧めします。

ギラティナ(オリジン)

何しろ大量発生中のポケモンで捕獲サークルが大きい種族が少ないもので…

ちなみにシャドウポケモンでしたらサワムラーを狙うといいです。ただしシャドウポケモンということでやたら威嚇してくるので、ナナのみは必須です。

シャドウポケモンを5匹リトレーンする

これは早く報酬が欲しい場合ほしのすなを大量消費する覚悟が必要になります。

大抵のポケモンをリトレーンするのにほしのすなが3000~5000ほどかかるためです。

ほしのすな1000でズバット、コラッタ、コイキングおよびその進化系を捕獲できます。

しかし、ノーマル、飛行、水のポケモンを出してくる団員が必ずズバット達を出してくるとは限りません

報酬ポケモン

ヨーギラスでした。

次回予告

ロケット団の幹部の新たなたくらみ、そしてかつてない模様のタマゴ、果たしてこれらの関係は…!?

次回、ポケモン探しの旅、「悪の組織に立ち向かえ6(3/6)」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。