ムサシとコジロウがやってきた!

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

インターネット上で散々話題になっていたあの方々が、ついに私のところにも来てくれました!!

←このニャース気球が目印です!

それでは早速ご挨拶。

毎度おなじみの台詞と共にアニメでおなじみのムサシさんとコジロウさんが出てきてくれました!

戦ってみた

知り合いじゃないんですね…

ちなみに使用ポケモンはアーボ、ストライク、タツベイでした。

彼女らはやっぱりしたっぱだったんですね…

これで今回はムサシ戦で終わりかと思ったのですが…

戦ってみた(コジロウ編)

2連戦だったのね…これは重宝するわけです。

ちなみに所有ポケモンはドガ―ス、ダンバル、あともう1匹は忘れてしまいました…

自分でもそう思うよ…

結果

したっぱ2人分1度に戦えるありがたい人たちでした。しかし残念ながら喋るニャースは出てきませんでした。それだけが やなかんじーーーー!

最後に

アニメでおなじみの人たちが来てくれるのはありがたいのですが、彼らがシャドウポケモンを出してくることに対して少し違和感を感じています

なぜなら彼らは、アニメでポケモンや物を占領しようとはしますが、ポケモンそのものを苦しめることは嫌っていたからです。

これまでのロケット団関連のスペシャルリサーチで、ウィロー博士がシャドウポケモンはポケモンを苦しめる作用があるというようなことを言ってました。

逆にムサシとコジロウは密猟者に苦しめられた毒ポケモン達を逃がすために自ら体を張ってポケモンを守ろうとしたこともあるくらいです。また、自身の所有ポケモンを捕獲したり逃がしたりする時もポケモンの気持ちを汲み取ろうとしていました。

なのでポケモンを苦しめながら利用するタイプの悪事は手を出さないと思っていたのですが…

 

ちなみに彼らのシャドウポケモンは他の団員から借りたものらしいですが、

まさか借りたポケモンを、我々に捕獲されたアーボとドガ―ス以外をあちらでもリトレーンして逃がそうとしている…?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。