ダルマッカ,ヒヒダルマ(ガラル)【きかんしゃドーガス】

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

てーれってってーん てってーん てーん

てーれってってーん っててーれってっててーん

「きかんしゃ ドーガス」

てーんてん てれてってーんてん ってーてってっ

「もえつきろ ゆきだるま」というお話

てってーてってーててってーんてってーてってーててってーんてってーてってーててってーん

てーんてーんてっててん ちゃん

茶番(画像用意しておけばよかった…)

ガラルの新しいポケモンが生まれると聞いたYukimatzuは、ドーガスこと新しいマタドガスのためにフレンドからタマゴをお願いした。

この日のためにふかそうちも大量に用意して7kmタマゴにすべて使ったが、1回目はすべて従来のポケモンばかりだった。

「すげえ、半分の確率なのに全部外れることもあるんだ…」

実際にはアローラのポケモンも入っていることも忘れているYukimatzuだった。

Yukimatzuの気分は少し沈んだ。それでもまだあきらめきれず、ギフトの残りから必死の勢いでタマゴを漁った。

「ようし、これで今度こそマタドガスの仲間を見つけるぞ!」

今度こそと必死に歩いた結果、これまでに見たことのないジグザグマとダルマッカが生まれた。しかも個体値もかなり高い。

どちらも新しい戦力として育てようと決心したYukimatzuだった。

図鑑風コメント

No.554 ダルマッカ

ダルマッカ だるまポケモン

”ただの いろちがいの ように みえるが ところどころ こおりの かたちに なっている。そのため ほんものの ゆきだるまに なった。”

No.555 ヒヒダルマ

ヒヒダルマ だるまポケモン

”タイプが かわった せいで ぶんるいめいも かえざるを えなく なった。それでも ほのおわざ じたいは おぼえる。”

相性表

弱点炎、岩、格闘、鋼
耐性

種族値表

最大CP

種族値

実は能力自体は従来のダルマッカおよびヒヒダルマと同じです。

そのため高い攻撃力でレイドバトルが一番貢献できるのではないでしょうか。もうじきゼクロムという氷技に弱いポケモンが出るので。

また従来と違い、技構成上対人戦(特にハイパーリーグあたり)の活躍も問題ないとは思います。ハイパーリーグのギラティナやトゲキッス、マスターリーグのカイリュー、グラードンあたりに刺さるので。

ヒヒダルマお勧めの技

技1こおりのキバ
技2ゆきなだれ、ばかぢから

技1はタイプ一致のこおりのキバで。

技2はゲージ消費と威力の割合からゆきなだれと、岩、鋼対策のばかぢからで。

ただしばかぢからは対人戦で使うと攻撃と防御が1段階ずつ下がってしまうため、この技を出すなら交代させる前や倒されるのイタチの最後っ屁と思っていただきたいです。

最後に

このお話の出演は

ドーガス

Yukimatzu

ジグザグマ

そして、ヒヒダルマでした。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。