ヒノヤコマ,ファイアロー

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

いい個体値のヤヤコマが出てきたので、また時期にそぐわないですが、進化させました。

それではコマドリから進化したハヤブサの紹介です。どうぞ。

ヤヤコマはコチラ⤵︎

新規ポケモン報告(ニャスパー、ホルビー、ヤヤコマ、シシコ)

図鑑風コメント

No.662 ヒノヤコマ

ヒノヤコマ ひのこポケモン

“ほのおの こなを はいて くさむらを こがす。これが できるのも じつは ヒノヤコマに しんか してから である。”

No.663 ファイアロー

ファイアロー れっかポケモン

”れっか とは はげしく もえる ほのおの ことであり べつに なにかに おとっている わけでは ない。

相性表

弱点(ヤヤコマ)岩、氷、電気
弱点、水、電気
耐性(ヤヤコマ)ゴースト、地面、虫、草
耐性草、虫、鋼、格闘、フェアリー、炎、地面

種族値表

高いと言える能力がないので、レイドバトルやジムでの活躍は難しいです。

対人戦のスーパーリーグで使ってみる?

ファイアローお勧めの技

技1ほのおのうず
技2ニトロチャージ、ブレイブバード

技1はつつくと同じ威力でゲージの貯まりやすいほのおのうずで。

技2は対人戦で使うと攻撃が上がるニトロチャージと、威力の高いブレイブバードをお勧めします。

ただしブレイブバードは防御が下がってしまう技なので、これはあくまでも最終兵器という事で。

補足

本家初の6文字ポケモン

ファイアローは本家で初めて出てきた6文字のポケモンと言われています。

「ネギガナイトとかタチフサグマがいるじゃないか!」と思う方もいらっしゃるかもしれません。

ただし図鑑番号からも分かる通り、本家ではガラルより先にカロスのポケモンが出てきたんですね。

そのため、6文字のポケモン第1号がファイアローという形になっています。

ただもう少し名前をひねることはできなかったのかとは思います。

ヒノヤコマとハヤブサで「ヒノヤブサ」とか…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。