新ポケモン捕獲報告(モンメン,クルミル)

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

イッシュウィークが始まって何日か経ちましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

イベントの始まった先週末から新しく出現したポケモンのうち、日本にいるものを無事捕獲できました

バッフロンという牛も出たらしいですが、アメリカ限定です…

進化させるまでのアメはそろっていないので、エルフーンやハハコモリの記事はしばらくお待ちください。

それでは、今日は短めですが、捕獲した新種の紹介です。エモンガはまた次回。

図鑑風コメント

No.549 モンメン

モンメン わたたまポケモン

”からだが わたで おおわれて いるが そざいは しょくぶつせい なのか どうぶつせい なのか うまく しぼれない。”

No.540 クルミル

クルミル さいほうポケモン

”あたまの はっぱは ははおやの つくった ふくの いちぶ である。よく ボールに しまえる はっぱが みつかった ものである。”

補足

クルミルの服(葉っぱ)のように、ポケモンの体の一部ではないはずなのにポケモンと一緒に小さくなってボールの中に入る、という物理法則を無視した物質がポケモンの世界では多々存在します。

例↓

ドテッコツ,ローブシン

ピカチュウ

アーマードミュウツー

(とんがり帽子)パリピミュージアム(パーティ帽)

ケーシィ,ユンゲラー,フーディン

彼らも所有物や身に付けているものと共に小さくなってボールの中に入れる種族です。

どういう素材でできているんでしょうね…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。