アチャモ,ワカシャモ,バシャーモ

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

コミュニティ・デイ大量発生ポケモンの紹介後半戦第2弾は2019年5月に全世界をポケモン養鶏場へと仕立て上げた(?)アチャモ氏です。どうぞ。

図鑑風コメント

No.255 アチャモ

アチャモ ひよこポケモン

“せっし 1000どの ひのたまを はく ポケモン。ほのおの おんどは たいてい そのくらい なので ほのおタイプの ポケモンに とっては よくある ことである。”

No.256 ワカシャモ

ワカシャモ わかどりポケモン

“しゃくねつの ほのおと きたえられた あしこしで たたかう ポケモン。ただし その どちらか ではなく りょうほうを いかした わざを おぼえるのは しんか してから である。”

No.257 バシャーモ

バシャーモ もうかポケモン

“パンチや キック そして ほのおで たたかう ポケモン。 じっさいに いたら ちかづくと きけん である。ぎゃくに いえば たのもしい ガードマン がわり である。”

相性表

弱点(アチャモ)水、岩、地面
弱点(ワカシャモ、バシャーモ)水、地面、飛行、エスパー
耐性(アチャモ)炎、草、氷、虫、鋼、フェアリー
耐性(ワカシャモ、バシャーモ)炎、草、氷、虫、悪、鋼

アチャモだと炎タイプのみですが、進化すると格闘が付き、岩に強くなります。

 また進化してもフェアリー技が弱点ではないのが嬉しいですね。ジムに設置されているハピナスがマジカルシャインを出してくることが多いので(サイコキネシスのゲージ消費量が減ってから少なくなったけど)。

種族値表

最大CP

種族値

ものすごく攻撃よりのステータスですね。CPも考えると対人戦のスーパー、あるいはハイパーリーグでの活躍に期待したいです。また、攻撃力自体はカイリキー並みにあるので、ハピナスや炎に弱い伝説の対策にぜひ。

バシャーモおすすめ技

技1カウンター
技2ブラストバーンorブレイズキック,きあいだま

技1はタイプ一致かつ他の炎御三家との差別化のためにカウンターで。

 技2はイベント限定のブラストバーンか、現状専用技のゲージ消費が少ないブレイズキック、そしてきあいだまがいいでしょう。もしイベントの前にバシャーモに進化させてしまったとしても、ブレイズキックは技を出した後の硬直時間が短いので、すぐに通常技の攻撃に移ることができます(つまり技を出せる回数が増える)。

技2がストーンエッジのバシャーモをお持ちの方はいらっしゃいますでしょうか。レガシー技なので現在は覚えさせることができないため大切に保存してください。ワカシャモのいわなだれを継続して覚えればなぁ

補足

レガシー技のバシャーモ

 バシャーモがPokémon GOで実装されて(2017年12月ごろ)からストーンエッジがレガシー技になるまでの期間が短いので(いつ頃かは不明)、その技を覚えたバシャーモはレガシー技界隈でもかなり貴重な部類でしょう。

本家での扱い

 実は本家ではPokémon GOほどの活躍は当初できなかったんですね。それも素早さという能力が平均的で、他の炎御三家よりも低かったためです。ただ攻撃力は物理も特殊も非常に高かったので、一部の個体の特性(種族ごとに備わっている特殊能力)が「かそく」という時間がたつにつれて素早さが上がっていくものになってから、急に使われるようになったようです。

炎の温度

 アチャモの説明で摂氏1000度の炎という言葉が出てきますが、これはライターから出る火と同じくらいだそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。