ストライク,ハッサム

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

虫ポケモンイベントも終焉に入りました。

最後はおこうでも出てきたでかいカマキリの紹介です。

図鑑風コメント

No.123 ストライク

ストライク かまきりポケモン

”さいごが スで おわる ポケモンが おおいなか しりとりを つづけさせて くれる きちょうな ポケモン。” 

No.212 ハッサム

ハッサム はさみポケモン

”はねが あっても そらは とべなく なって しまったが じょうぶな はさみ という こうげき しゅだんを てにいれた。”

相性表

太字のタイプが二重弱点になっていますので注意してください。

 

ストライク

 

弱点炎、氷、電気、、飛行
耐性格闘、虫、地面、草

 

ハッサム

 

弱点
耐性草、氷、エスパー、毒、鋼、ドラゴン、フェアリー、ノーマル、虫

種族値表

最大CP

種族値

ストライクの時点で能力値が高めなので進化しても成長した感じはあまりしません…

ただし耐性の多さや弱点の少なさという点で見ればハッサムの方が優秀なので、進化させた方がいいのは確実でしょう。

実際にレイドバトルや対人戦で使用している方も多いかと思いますし、実際に私が出しても貢献してくれます。

 

ハッサムお勧めの技

 

技1どちらでも可
技2シザークロス,つじぎり

技1は、レイドバトルなられんぞくぎりで。これまでの伝説のポケモンにエスパーが多かったので、彼らがレイドボスとして再登場した時に弱点を突けるように。

対人戦の場合の技1は耐性を持っている相手が少ないバレットパンチで。

技2はタイプ一致でゲージ消費の少ないシザークロスと、対人戦のギラティナ対策につじぎりで。虫技はゴーストポケモンにあまり効かないので…

補足

スから始まるポケモン

7月から大発見の報酬になるヨーギラスをはじめ、最後が「ス」でおわるポケモンは結構多いのではないでしょうか。そのため、ポケモンしりとりをする場合、最後が「ス」で終わるポケモンから言っていくという手法があるくらいです。

そんな「ス」で始まるポケモンの1匹がストライクです。とはいえ、また7/3からはじまるイベントでスワンナという新しいポケモンが出るらしいですが。

ポケモンの地名!?

北海道の札幌市にはっさむ(発寒)という地域があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。