ニャース,ペルシアン

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

多忙とは言え更新できず申し訳ありませんでした。

先週のロケット団関連のイベントは終わってしましましたが、ロケット団といえば彼…という事でニャースの紹介を最後にさせてください。

図鑑風コメント

No.052 ニャース

ニャース ばけねこポケモン

”けしょうを したのか めの せんが やたら こい。まるで ばけものだと いいたいが もともと ばけねこ ポケモン である。”

No.053 ペルシアン

ペルシアン シャムネコポケモン

”からだは もちろん おおきく なったが ひたいに ついている ものも こばんから ほうせきに しんかした。”

相性表

弱点格闘
耐性ゴースト

種族値表

最大CP

種族値

能力が高めのポケモンとはいいがたいので、ロケット団のボスの所持している個体ほど活躍させることはむずかしいです。

ペルシアンお勧めの技

技1だましうち
技2つじぎりorイカサマ,じゃれつく

技1は対人戦でのゲージの貯まりやすさからだましうちで。技2はイカサマか、格闘対策のじゃれつくで。

本当ならつじぎりがゲージ消費が少ないのでありがたいのですが、レガシー技のため、覚えさせるにはすごいわざマシンが必要になります。

補足

アニメのニャースはなぜ喋るか

アニメでムサシとコジロウが連れているあの喋るニャースですが、なぜあの個体だけ喋るのかという話です。といってももういたるところで話されているのでかいつまんで。

ニャースは本来野生で生活していたのですが、街中で金持ちに飼われていた雌の個体(通称:マドンニャ)に恋に落ちます。

その雌の個体に好感を持たれようとプロポーズのために人語を勉強したのが、喋れるようになったきっかけです。

結局雌の個体からは「喋るニャースなんて気持ち悪い」という旨を伝えられ、結果は失敗に終わりました。そのごやさぐれてロケット団に入ったらしいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。