ブルー,グランブル

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

ブルーの限定リサーチ,皆様お疲れさまでした。私もようやくブルーの色違いを捕獲することができました。それどころか個体値100%個体も出てきたのでありがたいです。

という事で、今日は早速そんなブルーの紹介です。

図鑑風コメント

No.209 ブルー

ブルー ようせいポケモン

”からだの いろが ピンク なのに なまえが ブルーとは これ いかに。なまえに くろと はいった こうもりが いるような ものである。”

No.210 グランブル

グランブル ようせいポケモン

”そらに うかぶ しまじまを めぐる ぼうけんに でかける ゲームとは まったく むえんの ポケモン。”

相性表

弱点毒、鋼
耐性格闘、悪、ドラゴン、虫

種族値表

最大CP

種族値

攻撃の高さが目立ちます。防御が低いせいで耐久性能はそこそこですが。

既に使用している方もいらっしゃるかもしれませんが、対人戦のハイパーリーグが一番の活躍の場になると思います。

グランブルがこのゲームにでた当初はあまえるという技がなかったので使い勝手がいまいちでしたが、現在ではそんなこともないので攻撃の高さを十分に発揮できるかと思います。トゲキッスやサーナイトがいるとはいえ、まだまだ攻撃の高いフェアリーポケモンは少ないので。

グランブルお勧めの技

技1あまえる
技2じゃれつく,かみくだく

技1はタイプ一致のあまえるで。トゲキッスやサーナイトで証明済みかもしれませんが、グランブルの攻撃力でもあまえるだけで1匹倒せるのではないかと思います。もちろんフェアリー技に耐性を持つ相手は厳しいですが。

技2はタイプ一致のじゃれつくで。開放する場合は、万が一、不意にフェアリー技に耐性を持つ相手に交代された際にダメージを与えられるかみくだくで。インファイトでもいいですが防御の低下が怖いので。とはいっても技を出した後はコチラも交代してください。

補足の代わりに限定リサーチコレクション

仕事で全部はできなかったのですが、果たせたミッションの画像を載せておきます。おそらくこのブログ史上最も手の込んだ手抜きになると思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。