ヘイガニ,シザリガー

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

旧正月大量発生ポケモン,お次はアニメでサトシの手持ちになったことのあるアメリカザリガニと、星条旗のような配色でアメリカ出身(?)であるという自己主張の激しい進化系です。どうぞ。

というかなんでザリガニは出てクラブが出ないんだ…

図鑑風コメント

No.341 ヘイガニ

ヘイガニ ごろつきポケモン

”よその ちいきから やってきて しんか すると ほかの しゅぞくを おいだす ように なる。 ひとは この ヘイガニを がいらいしゅ という。”

No.342 シザリガー

シザリガー ならずものポケモン

”ヘイガニの ぶんるいの ごろつきと シザリガーの ぶんるいの ならずものは おなじ いみ である。”

相性表

弱点(ヘイガニ)草,電気
弱点(シザリガー)草,電気,格闘,虫,フェアリー
耐性(ヘイガニ)水,炎,鋼,氷
耐性(シザリガー)水,炎,鋼,氷,エスパー,ゴースト,悪

種族値表

最大CP

種族値

攻撃が高めですが耐久性能は弱点のことも相まって不安です。ですが、技次第では攻撃の高さを生かして対人戦のスーパーリーグ,ハイパーリーグあたりなら活躍できるかと思います。

シザリガーお勧めの技

技1バークアウト
技2つじぎり,クラブハンマー

技1は倒される前に少しでも早くゲージ技に移るため、EPSの高いバークアウトで。1発1発の時間はたきのぼりと同じです。

技2はゲージ消費量と威力の割合からクラブハンマーと、ゲージ消費の少ないつじぎりで。

補足

 

ごろつきとならずもの

ごろつきもならず者も同じ意味だそうで、住所や定職のない素行の悪い奴という意味です。大抵の辞書でもよく「ごろつき→ならず者の事」,「ならず者→ごろつきの事」と出てくると思います。もちろんここで書いた意味も説明していますが。

 

外来種について

ヘイガニがよその地域から来て水辺に住み着き、シザリガーに進化して在来種を追い出すようになる。これが実際の世界でも似たようなことが起こっています。

モチーフになったアメリカザリガニも、もともとはカエルの餌として輸入されたものが水のある所に汚染されていようと関係なく住み着き、現在は日本のほとんどのザリガニといえばコレ、と言われるくらい数を増やしました。

そのため本来生息していた日本のザリガニも少なくなってしまったそうです。

詳細

https://petpedia.net/article/436/red_swamp_crayfish

https://www.zukan-bouz.com/syu/アメリカザリガニ

このように他の地域から来て野生化した生物を外来種と言います。こういう種族のせいで生物の種数が減ってしまうという事が今環境問題の一つとして取り上げられています。

ただ生物の種数が減るだけでなく、外来種によっては毒を持っていたり農作物に悪影響を及ぼしたりといった問題を引き起こています。

詳細→環境省自然環境局「侵略的な外来種」

最後に

ザリガニはエビ科です。と言っても日本で食べる人はあまりいませんが。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。