対策おすすめポケモンがいないあなたへ(フィルターの使い方)

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

突然ですが皆様の中で、

「伝説のポケモンを捕獲するためにレイドバトルに参加したいけれど、ネットによく出てるお勧めのポケモンをまだ持ってない(泣)」

という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな時、どのポケモンを用意すればいいのか分からなくなると思います。そんな時のパーティー編成に役立てていただきたいのが

「フィルター」という機能。

このマークに見覚えはないでしょうか。

簡潔に言うと

1、このマークを押す

2、検索したい条件を入力

3、条件に合ったポケモンの一覧が出てくる。

ということで、今回のテラキオン対策を例に使っていこうと思います。

実はコバルオンが出ていた時に私のフレンドから提案を受けて、この記事を書くことにしたのですが、そのフレンドの方、遅くなりましてすみませんでした!!

1.技で弱点を突きたい!

「@(タイプ名、平仮名か片仮名で)」と入力すると出てきます。今回はテラキオンの弱点を突く水技を覚えるポケモンで試してみましょう。

また、「,(半角のコンマ)」がOR(または)という役割を果たすので、

どんどん増えていくことが分かります。

 最終的に「@みず,@くさ,@エスパー,@かくとう,@はがね,@フェアリー,@じめん」と入力すればテラキオンの弱点を突けるすべてのポケモンを探し出すことができます。

また、技1も技2も弱点を突ける技にしたい場合は

「@1みず,@1くさ,@1エスパー,@1かくとう,@1はがね,@1フェアリー,@1じめん&@2みず,@2くさ,@2エスパー,@2かくとう,@2はがね,@2フェアリー,@2じめん」

がいいでしょう(&は文字通り「なおかつ」)。入力が大変ですけど。

2.弱点を突かれたくない!!

 「!(タイプ名、平仮名か片仮名で)」入力すると、指定されたタイプのポケモンが出なくなります。これで、弱点を突かれるタイプを指定してください。

 どのタイプがどの技に弱いかは相性表で確認していただきたいです。相手の技が何か分かったら、相性表をみてどのタイプが弱点を突かれるかをメモしてください。

「!ほのお」と入れると、炎ポケモンだけいなくなっていることが分かります。尤も私の場合顔ぶれが全く変わっていないですが…

今回のテラキオンの場合は

技のタイプ突いてくる弱点
しねんのずつきエスパー毒、格闘
うちおとす炎、飛行、氷、虫
いわなだれ炎、飛行、氷、虫
インファイト格闘岩、鋼、氷、ノーマル、悪
じしん地面岩、鋼、炎、電気、毒

 なので、最終的に

「!どく,!かくとう,!ほのお,!ひこう,!こおり,!むし,!いわ,!はがね,!ノーマル,!あく,!でんき」

と入れると出ます。

そんなに入れたらポケモンがいなくなっちゃうよという場合、相手がタイプ一致で放ってくる技だけ指定するといいでしょう。テラキオンの場合だと岩と格闘の技なので、

「!ほのお,!ひこう,!こおり,!むし,!いわ,!はがね,!ノーマル,!あく」

でお願いします。

3.どっちを優先すべき?

出来れば1.と2.の両方に出てきた顔ぶれの中から比較的CPの高いものを6匹パーティに組み込めばいいのですが、6匹もいない場合どうするのかなると思います。

 こんな時は1.を優先してください!

弱点を突ける方がやはり極力早くレイドボスにダメージを与えられるので。

最後に

今回は対策ポケモンを探す目的でフィルターの紹介をしたのですが、フィルターでは色違いや個体値、名前など、他にも様々な条件を指定することができます。

 要望が来次第、これらについても書いていこうかと思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。